調理家電

タイガーKAM-S131とKAM-S130の違いは?口コミはどうなの?

タイガーからオーブントースター、KAM-S131が発売になりました。

旧機種のKAM-S130とはどう違うんでしょうか。

比較してみました。

タイガーKAM-S131とKAM-S130の違いは?

比較した結果、KAM-S131とKAM-S130は違いはないようです。

メーカーのページから説明書も確認しましたが同じでした。

KAM-S130

タイガー魔法瓶 オーブントースター KAM-S130RG グロスレッド

 

KAM-S131↓

KAM-S131とKAM-S130共通の特長

お店のようなプロ仕上げの旨パントースター

40年以上培った技術で表面はサクサク、中はふわっとしたトーストに。

ワイド&ビッグ庫内

ワイドなガラス面で中の状態がよく見えます。

横幅が約30cm、奥行き26.5cmの広い庫内なので、トーストは3枚、ピザは25cmのものが焼けます。

こだわりの黒遠赤ヒーター

バランスよく加熱するトリプルヒーター。

上は黒遠赤ヒーターで、素早くトーストし、他の料理も中までおいしく焼けます。

1300Wのハイパワー

ハイパワーで一気に焼き上げます。

出し入れがラク

焼き網が大きく前にせり出すので、パン、料理を取り出しやすくなっています。

30分ロングタイマー

タイマーは30分まで設定できるので、調理時間が長い料理などにも対応できます。

無段階温度調節

80℃~250℃まで無段階で温度調節ができます。

いろいろな料理をこだわって作ることができますね。

深皿調理トレイはシリコン加工

深皿調理トレイ(受皿)はシリコン加工がしてあるので、こびりつきにくくなっています。

また、底が波状になっているので、余分な油が流れやすくなっています。

KAM-S131とKAM-S130仕様表

機種 KAM-S131 KAM-S130
共通
消費電力 1300W
サイズ 35.1cm×33.0cm×22.5cm
庫内サイズ 30.0cm×26.5cm×9.0cm
重さ 3.7kg
電源コード 1m

KAM-S130

タイガー魔法瓶 オーブントースター KAM-S130RG グロスレッド

 

KAM-S131↓

KAM-S130の口コミは?

KAM-S130の口コミを集めてみました。

KAM-S130の悪い口コミ

火力が強いので気を付けないとパンが焦げる

コードがちょっと短い

高火力ゆえに初めはコツが必要のようです。

コードは1mなので、設置場所がコンセントから遠ければ延長コードが必要かもしれませんね。

KAM-S130の良い口コミ

コンパクトだが庫内は広い

網を載せやすい

値段の割に機能が良い

市販のピザが焼けるのがいい

パンが3枚同時に焼けて便利

操作がダイアル2つのみというアナログさがいい

焼け具合にムラができない

値段のわりに高機能で性能が良い、という声が多いです。

人によってはコンベンションオーブンなどより、むしろこっちのほうがいいかもしれませんね。

KAM-S130

タイガー魔法瓶 オーブントースター KAM-S130RG グロスレッド

 

KAM-S131↓

KAM-S131とKAM-S130どちらを買えばいい?

KAM-S131とKAM-S130のどちらがいいかというと、機能は変わらないので安くなっているほうを買えばいいと思います。

KAM-S130

タイガー魔法瓶 オーブントースター KAM-S130RG グロスレッド

 

KAM-S131↓